徒然なるままに『お金』やら『車』やら

Auto Info Net

お金

お金持ち10人の名言・格言集【日本編】これであなたも成功者?

更新日 2018/11/15

前回の記事でお金持ち10人の名言・格言集【世界編】を紹介しましたが、今回は我が国日本人の名言・格言を紹介します。

孫 正義

孫 正義(そん まさよし 1957年8月11日 -)。ソフトバンクグループの創業者として知られ、ソフトバンクグループ代表取締役会長兼社長やヤフー取締役、スプリント会長、アーム会長、アリババ取締役、福岡ソフトバンクホークス取締役などを務める。フォーブス発表の長者番付で2年連続日本一の金持ちの座に君臨。

~孫 正義の名言・格言~

絶対に勝つのだ。「勝ちぐせ」をつけなくちゃいけない。一度勝ったら勝ちの味がわかる。

本当の勇気は周到な用意の元に生まれる。用意の無い勇気を蛮勇という。

退却には攻撃の10倍の勇気がいる。退却の決断はトップしかできない。退却ではボコボコに非難される、やられる、恥ずかしい。これに耐える勇気がないと、もう戦えなくなる。

鮭は数千個の卵を産むが、帰ってくるのは2匹。

数字の裏付けのない資料の価値は、ゼロに等しい。

怒るのは自分の知恵の足りなさを、認めるようなものです。

柳井 正

出典:Wikipedia

柳井 正(やない ただし 1949年2月7日 -)。UNIQLOでお馴染みファーストリテイリング代表取締役会長兼社長。ジーユー取締役会長。2001年よりソフトバンクグループの社外取締役。総資産は2兆円を超え、昨年に引き続き2位にランクイン。

~柳井 正の名言・格言~

チャレンジしない人生は、意味がない。チャレンジしない企業も、意味がない。

ビジネス=実行です。ビジネスは、勉強とは違います。勉強しても、できなければ意味がない、それがビジネス。

世界一にならない限り儲からない。世界一でない限り成長できない。

失敗から学んでいくしかない。試さないで失敗するのが一番よくない。

いつの時代も「世界は一瞬で変わった」とみんな錯覚するんだけど、本当はその前に変わっているんですよ。

大事なのは、環境。自分の能力以上を求められる環境でなければ、成長は難しいんです。

藤田 田

出典:nextshark

藤田 田(ふじた でん 1926年3月13日 - 2004年 4月21日)。日本の実業家。輸入雑貨販売店藤田商店、日本マクドナルド、日本トイザらス創業者。

~藤田 田の名言・格言~

本を読め、人と会え、街を歩け。

人生は不平等である。しかも、この与えられた不平等はどうあがいても変えられないものである。あとは挑戦あるのみである。不平等に屈してはならない。

「これから死ぬ老人を相手にしても始まらない。これから生まれてくる人間を相手にしろ」というのはわたしの口グセ。

社長業は24時間の勤務体制や。

ベンチャービジネスは10人のうち7人が賛成するようなことをやっていたのではダメである。むしろ10人のうち7人が反対したから注目するのだ、という考えこそ必要である。

満塁ホームランよりゴロやバントを狙え。人生は博打ではない。人生には満塁ホームランはありえないのだ。ゴロとかバントで塁を一つずつ進めていく。それが人生である。満塁ホームランというのは天才のやることである。そんなことを夢見ていたのでは、失敗してしまう。

三木谷 浩史

三木谷 浩史(みきたに ひろし 1965年3月11日 -)。インターネットサービスを展開する日本のIT企業、楽天株式会社の創業者で代表取締役会長兼社長である。日本興業銀行(現みずほ銀行)に入行し、エリート銀行マンの道を進み始めたが、社内留学制度を利用したMBA留学で企業家の道を決意した。

~三木谷 浩史の名言・格言~

現代社会において最大のリスクは、「人生を後悔すること」だと思うんです。金銭的なリスクなんて、ある意味、大したことはない。

浮き沈みはこれからもあるかと思うが一歩先回りをして勇気を持って踏み込んでいくことが大事。

大事なのは、動くために考え、考えるために動くこと。

楽天を始めたころ、私が思ったのは「最大のコンテンツはコミュニケーションだ」ということでした。

竹に節目があるのは大きく成長するためだ。企業にもそういう節目を作るべき時がある。

高級スーツに身を包み、気取って話をするより、汗をかきながらでも一生懸命に話をした方が相手がよく聞いてくれることを、僕は経験から学んだ。

田中 角栄

田中 角栄(たなか かくえい 1918年5月4日 - 1993年12月16日)。日本の政治家、建築士。衆議院議員(16期)、郵政大臣(第12代)、大蔵大臣(第67・68・69代)、通商産業大臣(第33代)、内閣総理大臣(第64・65代)等を歴任した。次世代のリーダーの一人として総理総裁の座を狙っていた頃は、その膨大かつ明晰な知識とやるといったら徹底してやり抜く実行力から「コンピュータ付きブルドーザー」と呼ばれていた。

~田中 角栄の名言・格言~

時間の守れん人間は何をやってもダメだ。

好むと好まざるとに関わらず、たたなければならない時がある。総理という職責は、なりたいと思ってもなれない。なりたくないと思っていても、やらなければならない時があるんだよ

人間は、やっぱり出来損ないだ。みんな失敗もする。その出来損ないの人間そのままを愛せるかどうかなんだ。

寝言を言ったり不満ばかり言っている奴は、人生終わるまで不満を抱き続ける人間になるぞ。

そこの八百屋のおっちゃん、おばちゃん、その人たちをそのままで愛さなきゃならない。

社会が悪い、政治が悪いなんて言って、一体何があるんだ。

イチロー

イチロー(本名 鈴木 一朗 すずき いちろう 1973年10月22日 -)。愛知県西春日井郡豊山町出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。現在はシアトル・マリナーズ会長付特別補佐。MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)であり、プロ野球における通算安打世界記録保持者(NPB/MLB通算4257安打でギネス世界記録に認定)、最多試合出場記録保持者(NPB/MLB通算3563試合出場)である。

~イチローの名言・格言~

キャンプでいろいろと試すことは、ムダではありません。ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません。

メジャーリーガーの凄いところは、一度「あ、すごい選手だ」と認めたら、2,500本もヒットを打っている選手でも聞きに来ます。それが偉大な点ですね。

打てない時期にこそ、勇気を持ってなるべくバットから離れるべきです。勇気を持ってバットから離れないと、もっと怖くなるときがあります。そういう時期にどうやって気分転換をするかは、すごく大事なことです。

特別なことをするために特別なことをするのではない、特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする。

準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、そのために考え得るすべてのことをこなしていく。

パワーは要らないと思います。それより大事なのは 自分の『形』を持っているかどうかです。

渡辺 謙

渡辺 謙(わたなべ けん 1959年10月21日 -)。世界各国において映画を中心にテレビドラマ、舞台、テレビコマーシャルと幅広く活躍している日本を代表する俳優の一人。日本アカデミー賞をはじめ数々の賞を受賞。父の渡辺亮一は画家としても活動している。

~渡辺 謙の名言・格言~

自分が変わることを焦る必要はない。自分の中でなにかが変わるためには何年か発酵する時間がいる。僕らの仕事でいえば1本の作品ですべてが決まるわけじゃない。

向かい風に立ち向かうとパワーが出ます。人間不信に陥って仕事に逃げ込んだとき、仕事に対してすごいエネルギーが出ました。

僕らの世界では才能ってすごく曖昧なもので、僕自身、「俺の才能って何なんだ?」とずっと悩んできました。最近は「考え、悩み続けることができる」のが自分の才能なのかなと思っています。

超一流の仕事といえるのは、つまるところ、自分の仕事や人生にどこまできちんと向き合えたかじゃないでしょうか。

映画づくりは派手な仕事のように思われるかもしれませんが、大半が地味な作業です。ワンカット、ワンカット、ゼロの状態から積み上げていく。橋をかけたりトンネルを掘ったりする作業に似ていますね。

必要に迫られて、本気で取り組めば身につけられますよ。『ラストサムライ』に出演が決まってからの僕は寝る間も惜しんでトレーニングしましたから。42歳でしたが、寝言も英語でいうぐらい英語漬けでした。

明石家 さんま

出典:明石家さんまさん研究ブログ!

明石家 さんま(あかしやさんま 1955年7月1日 -)。本名は杉本 高文(すぎもと たかふみ)。吉本興業所属のお笑い芸人。元々は落語家を志して2代目笑福亭松之助の弟子となり「笑福亭さんま」という芸名でデビューするが、師匠の推薦でお笑いタレントに転向。1970年代後半から現在まで芸能界の第一線で活躍を続けている国民的お笑いスターの1人であり、タモリ・ビートたけしと並び日本のお笑いBIG3の1人に称される。

~明石家 さんまの名言・格言~

ないないない。人に対して嫉妬心がないから。自分も過信してないし。なんやねんこいつと思うことはあるけど、すぐ『こいつアホやねんな』と思う。人に腹立たす奴ってアホ。人に怒らす奴ってアホ。

立たない立たない。腹を立てる器でもない。そんなに偉くない。腹立って怒りたい人は偉いと思っているんじゃないの、自分のこと。

俺は落ち込まないのよ。落ち込む人っていうのは、自分のこと過大評価しすぎやねん。過大評価しているから、うまくいかなくて落ち込むのよ。人間なんて、今日できたこと、やったことがすべてやねん。

20代の借金は貯金や。

正解が一番つまらんのや。

生きてるだけで丸儲け(娘「いまる」さんの名前の由来にもなっている)

安室 奈美恵

安室 奈美恵(あむろ なみえ 1977年9月20日 -)。沖縄県那覇市出身の元歌手、元ダンサー。愛称は安室ちゃん。1990年代に数多くのヒット曲を生み出し、アムラー等の社会現象を引き起こしたことで有名である。その後も幅広い世代から絶大な人気を誇っていたが、40歳の誕生日を迎えた2017年9月20日、公式サイトにアップしたメッセージにて、芸能界を引退することを発表。2018年9月16日をもって表舞台から姿を消した。

~安室 奈美恵の名言・格言~

どの時間も決して無駄ではなかった。

経験することは、一番の未来につながるもの。

もっと自分が好きなものは好きだ、って胸張って楽しまないと、そりゃいいもの作れないなって思った。

引退を考えてから引退を発表するまでに十何年もかかった。

この人(ジャネット・ジャクソン)みたいに絶対になるんだっていう、何の疑いもなくそこを目指していました。

ふたつの事を同時にできないんです。歌う事と踊る事以外は…

瀬戸内 寂聴

瀬戸内 寂聴(せとうち じゃくちょう 1922年5月15日 -)。日本の小説家、天台宗の尼僧。俗名晴美。代表作には『夏の終り』や『花に問え』『場所』など多数。これまで新潮同人雑誌賞を皮切りに、女流文学賞、谷崎潤一郎賞、野間文芸賞などを受賞している。

~瀬戸内 寂聴の名言・格言~

健康の秘訣は、言いたいことがあったら口に出して言うことです。そうすると心のわだかまりがなくなります。

一日に一回は鏡を見る方がいいです。できればにっこりと笑ってみてください。心にわだかまりがない時は、表情がいきいきしているはずですよ。

人生はいいことも悪いことも連れ立ってやってきます。不幸が続けば不安になり、気が弱くなるのです。でも、そこで運命に負けず勇気を出して、不運や不幸に立ち向かってほしいのです。

無為にだらしない生き方をするより真剣に生きるほうが、たとえ短命でも値打ちがあります。

たくさん経験をしてたくさん苦しんだほうが、死ぬときに、ああよく生きたと思えるでしょう。逃げていたんじゃあ、貧相な人生しか送れませんわね。

一日一日を大切に過ごしてください。そして、「今日はいい事がある。いい事がやってくる」「今日はやりたい事が最後までできるんだ」この事を思って生活してみてください。

おわり

いかがでしたか?著名人の名言や格言を知ることで、ちょっとだけ彼らに近づくことができるかもしれませんね。

こちらもどうぞ。

お金持ち10人の名言・格言集【世界編】

-お金

Copyright© Auto Info Net , 2019 All Rights Reserved.