その発想はなかった!カーシェアの意外かつ便利な使い方

その発想はなかった!カーシェアの意外かつ便利な使い方

更新日 2018/10/22

以前から日本では自動車を所有することがある種のステータスのような風潮がありました。しかし、昨今の不景気や若者のクルマ離れが叫ばれる中、維持費などがかからないカーシェアに注目が集まっています。

国内7割のシェアを誇る業界最大手のタイムズカープラスが、2018年7月に会員数100万人を突破したことは記憶に新しいかと思います。

また自動車メーカーらもこぞって参入しており、国内では既に日産、ホンダがカーシェア事業を開始、トヨタが新会社設立を発表など市場はますます成長していくことでしょう。

さらに海外に目を向けても、米ゼネラル・モーターズの参入や独ダイムラー・BMWのシェアリング事業の提携などのニュースが相次いでいます。

クルマを単に所有するという時代から、シェアする時代へと以降していく流れが着実に進んでいる気がします。

Advertisement

カーシェアの意外で便利な使い方

カーシェアの特徴はレンタカーと比較されることが多いですが、15分200円程度から格安で利用でき24時間いつでも使用できる点や、鍵の受け渡しなど面倒な対面手続きが無いことなどのメリットが挙げられます。

そんなカーシェアですが、単に移動の手段として利用するだけでなく、他にも使い方がたくさんあることをご存知でしょうか。ここでは、意外で便利なカーシェアの使い方について紹介したいと思います。

仮眠

車内をまるでホテルの一室のように使用する方法です。鍵をしてしまえば完全に車内は個室となり、仮眠・食事までできてしまいます。ナイトパックなどの時間帯を利用することで2~3,000円で一晩過ごすことも可能です。ビジネスホテルに泊まるよりもかなりオトクですね。

音楽・映画鑑賞

ナビとスマホをBluetoothやAUXで接続することで、好きな音楽を車内で思う存分聞くこともできてしまいます。カラオケの練習にもいいですね。全車ナビを装備しており、DVDやCDを持ち込んでの音楽・映画鑑賞も良いでしょう。(走行中はTVやDVDの映像を見ることができません。)

スマホの充電

カーシェアの車内には基本的にUSB接続端子があります。スマホやタブレットをどうしても充電したいとき、近くのステーションで15分だけ充電するなんてことも可能です。(ただし充電ケーブルは自身で用意する必要があります)

15分200円程度なので、30分くらいの時間であればカフェなどで充電するためだけにワンドリンク注文するよりもオトクです。

着替え

ミニバンなど後部座席であれば比較的外から見られずに着替えをすることができます。デパートのトイレ等を着替えに利用する方もいると思いますが、特に女性用は長い行列ができていてあちこち駆け回ることもあると思います。その点、カーシェアはスマホで車両の空き状況を確認できるので予約さえできれば、確実に個室を確保することができます。

ハロウィンでコスプレをする際に、着替え難民となった際に利用してみるとよいかもしれません。

コインロッカー

施錠できることを利用して車をコインロッカー代わりに使いましょう。特に普通のコインロッカーに入らないような大きな荷物や、大人数で旅行時の全員分のスーツケースの預け先として利用することで効果を発揮します。

ペーパードライバーの運転練習

普段運転をしない人こそ是非カーシェアで運転をしてみましょう。家族や友人の車を借りて運転して傷をつけたり事故を起こすと、車も気持ちもかなりへこむことになります。カーシェアだから良いというわけではありませんが、事故を起こしたときの保険・補償もしっかりしているため短時間の運転の練習には持って来いです。

注意したいこと

このような、使い方をする上で注意したいこともあります。当たり前のことが多いですが、クルマをシェアするというサービスの特性上必ず守ってください。

バッテリー上がりを防ぐ

クルマは走行時にエンジンの回転で発電機を動かしてバッテリーの電気を溜めています。したがって、エンジンを掛けずにナビやスマホの充電をし続けると、バッテリーが上がってしまいます。エンジンオフのまま長時間電装品を使用することは止めましょう。万が一バッテリーが上がってしまった場合はサポートに連絡するようにしてください。

周囲への騒音に配慮する

いくら閉ざされた空間とはいえ、超大音量で音楽を掛けたりすると周囲の迷惑になってしまいます。車内で出す音は節度を守った範囲で調整してください。

車内は清潔に

レンタカーと異なり、カーシェアでは返却後に必ず清掃されるわけではありません。利用時に出たゴミは自分で持ち帰ることはもちろん、シートに食べ物のカスなどを残さないように注意しましょう。ニオイ消しのために換気も心がけてください。

運転は登録した人だけ

カーシェアの車を運転してよい人には一定のルールが設けられています。予約者以外の人が運転する場合は予め登録が必要な場合が多く、仮免許での運転は認められません。その他ルールについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

-参考記事-
カーシェアリングで運転交代はOK?タイムズ・カレコ・オリックス・dカーシェアで比較

まとめ

  • カーシェア市場は世界的に伸びてきている
  • 仮眠や、スマホの充電、着替えから授乳にいたるまでカーシェアの使い方は様々
  • バッテリー上がりや周囲への騒音等には注意が必要

いかがでしたか。カーシェアの意外かつ便利な使い方を知ることができたと思います。利用シーンは今後ますます広がっていきそうですね。ルールやマナーを守って便利で快適なカーライフを楽しみましょう。

おすすめカーシェアはこちら

Advertisement